平日・土曜 9:30~18:30、日曜・祝日 10:00~18:00
第2日曜日、年末年始、夏季休暇
2020年02月02日
ブログ

上を見上げて

現在道路工事が至る所で行われており、インフラの老朽化が関係していると思いますが、

身近なところでは袖看板がそれに該当します。

平成30年の西日本豪雨や平成27年の札幌市で看板が道路に落下するなどの事故が

発生しています。

看板内の照明を交換する際は内部の器具の点検も

外部からは見分けがつきませんが、支持部分の腐食やボルトなどのさびが原因で、

また強風で落下する可能性が・・・。

看板落下により、看板の設置者や管理者の責任が問われることも。

あと、歩道や道路に飛び出ている場合は占有料が発生するのをご存じでしょうか。

但し、占有面積が2㎡以下は免除になります。

問い合わせ先は都道や区道などにより異なります。

arrow_upward